<< 浴衣。 / main / ミルクティー。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- 区切り 区切り - 区切り - 区切り

叫び。

抑えきれず、ただ、ただ。
救いようの無い言葉が、
虚しく空気を振るわせていた。

過呼吸を引き起こして倒れた私と、
抱き留めて支えてくれた友達と、
私以上に辛そうに泣いていた友達と。

詰め込みすぎれば穴が開き、
穴を封じればまた溢れ。
それでも蓋を頑なに閉じ続ければ、
溢れるその時はもう手に負えない。

もう、この袋は使い物にならないんだから。
捨てておしまいなさいな。
そう思いながら私は、
壊れてボロボロのその袋を、
別の袋に仕舞い込んだ。

これでまた、当分泣かずにいられる。

day by day 区切り 02:04 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

スポンサーサイト

- 区切り 02:04 区切り - 区切り - 区切り

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://ccrescent.jugem.jp/trackback/156

Trackback