<< 脈打つ度に入り込む。 / main / 宿り木。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- 区切り 区切り - 区切り - 区切り

きみの花。

眩しくて細めた目。
痛くてかざした手。

振り返れば背の高さに揺れて笑う向日葵が、
梅雨の終わりと短い夏を告げている。

見透かさないでよ。

大丈夫。
呟いてかける魔法。

mumurous 区切り 01:30 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

スポンサーサイト

- 区切り 01:30 区切り - 区切り - 区切り

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://ccrescent.jugem.jp/trackback/179

Trackback